Beat of My Own Drum:4. School of Language

?????????????????????????????????????????

イギリス北東部の街:サンダーランドと言えば、ザ•フューチャーヘッズ、マキシモ•パークらを輩出したことで日本のUKインディ好きにも知られているはず。しかしこの小粒ながら濃くタイトなこの音楽コミュニティを彩るアクトの中で、個人的にもっとも愛着のあるのがフィールド•ミュージックだったりします。

さて。センシティヴなアヴァン•ポップで知られるフィールド•ミュージックの中核を成すブリューイズ兄弟、その片割れ:デイヴィッド•ブリューイズのソロ•プロジェクトであるスクール•オブ•ランゲージが6年ぶりに新作「Old Fears」を4月9日にリリースするそう(イェイ!)。日本での発売元:Big Nothingさんからのリリース情報はこちらからどうぞ。

<SoLの前作より、シングル「Rockist」>

アメリカではスリル•ジョッキーからの発売となった前作「Sea From Shore」は、ジム•オルークの名作「ニック•ローグ三部作」や歌っていた頃のイーノを思わせるとても素敵なアート•ポップ•アルバムでした。新作からの先行ダウンロードとしてティーザー的に公開されている「Between the Suburbs」(興味のある方はこちらのリンクを是非チェックください)は、ジム味もありつつ初期プリンスの密室R&Bポップをスマートに再解釈したムードがあります。フル•アルバムをお楽しみに〜。

広告

Mariko Sakamoto について

Hi.My name is Mariko.Welcome to my blog,thanks for reading.坂本麻里子と言います。ブログを読んでくれてありがとう。
カテゴリー: beat of my own drum, music タグ: パーマリンク