Beat of My Own Drum:5. Laura Nyro

ローラ•ニーロと言えば「New York Tendaberry」が恐らく〝代表作〟になるのだろうけれど、ここ数年もっともよく聴いているのは6作目のスタジオ•アルバムになる「Smile」(1976年)。特にこのトラックは、春はあちこちに息吹いているけれど、まだ冬が名残り惜しそうにみぞれまじりの雨で窓をノックすることもある、今の時期に聴きたくなります。

広告

Mariko Sakamoto について

Hi.My name is Mariko.Welcome to my blog,thanks for reading.坂本麻里子と言います。ブログを読んでくれてありがとう。
カテゴリー: beat of my own drum, music タグ: パーマリンク