Beat of My Own Drum:8. Damon Albarn

デーモン•アルバムの初のプロパーなソロ•アルバム――コラボやEP、サントラ他は除く――「Everyday Robots」が4月末にリリースされます。同作からの第1弾としてリリースされている、タイトル•トラックがこちら。

<クラフトワークみたいっすね>

さすがに初の本格的な「ソロ作」ということでプロモにも力が入っていて、イギリスでは先だってBBC「Culture Show」での特番が組まれ、子供時代の様々な記憶が反映されているというアルバムの成り立ちを本人が語りつつ、ユタ州:サンダンス映画祭に向かいプレミア•ギグを行う模様までを紹介。また、先週末マンチェスターで開催された第1回「6 Music Festival」(デジタル•ラジオ局主催のフェス)でも新たなバンド:The Heavy Seasとしてのデビューを兼ねたライヴを披露していました。

このフェスでのライヴは、レヴューを読むと機材トラブル他もあったそう&バンドもまだ始動して間もない時期ということでやや固く、ハイライトを編集したダイジェスト版しかチェックできませんでした。しかしソロ作からだけではなくゴリラズやブラーの曲もプレイしていたのが印象的で、中でも「Beetlebum」B面のこの曲はとても良かった。

<ブラーのボウイ志向がもっともよく出た曲のひとつ。20年近く前の曲とはいえ、メランコリックな歌詞にデーモンが今も抱える現代的な憂いに通じるものがあるな、と>

広告

Mariko Sakamoto について

Hi.My name is Mariko.Welcome to my blog,thanks for reading.坂本麻里子と言います。ブログを読んでくれてありがとう。
カテゴリー: beat of my own drum, music タグ: , パーマリンク