Beat of My Own Drum:30. Fucked Up

6月3日に米リリース予定の実に3年ぶり!になるカナダが誇るエピック•パンクスことファックト•アップのニュー•アルバム:「Glass Boys」、ピッチフォークでの全曲先行ストリームが始まりましたよー。

コンセプトあるいはストーリーのスレッドを軸とする作品を得意とする彼らですが、今作では「体制に中指を突き立てていたパンク•キッズがバンドをやりながら大人になり、体制の一部としてアクセプトされたらどうなるか」という、今や10年以上の活動歴を誇り各種音楽賞も受賞〜「アンダーグラウンド」どころじゃない存在となったバンドである彼らの現在の実感を反映したテーマが設定されているようです。作品の概要はこちらのリンクからチェックしていただくとして、ハードコア•パンクという地色はきっちり残しつつ、ザ•フーを思わせるエモーションのサイクロンとカタルシスとを喚起できるのはやはりさすがです。ストリーム期間が有効なうちにチェックください。

<既にアルバムからティーザーはいくつかリリースされていますが、こちらはJ•マスキスをフィーチャーした1曲>

広告

Mariko Sakamoto について

Hi.My name is Mariko.Welcome to my blog,thanks for reading.坂本麻里子と言います。ブログを読んでくれてありがとう。
カテゴリー: beat of my own drum, music タグ: パーマリンク