Beat of My Own Drum: 35.Tweedy

img-splash2

ウィルコのジェフ•トウィーディーと、彼の息子さんであるスペンサーのデュオ:Tweedyが、新曲「Summer Noon」のクリップを公開してます。

この楽曲は「Dazed And Confuzed」、「Before Sunrise」シリーズ他でおなじみのアメリカン•インディ界のベテラン監督:リチャード•リンクレイターの新作映画「Boyfood」にフィーチャーされているトラック(サントラ情報はこちらからどうぞ)。「Boyhood」はなんと延べ12年間にわたって撮影されたプロジェクトで、6歳のメイソン少年(ドキュメンタリーではなく、演技経験のある子供が「演じて」います)の文字通りの「成長」と、彼の家族(リンクレイター常連であるイーサン•ホーク&パトリシア•アークェットが両親役)とを綴った内容で話題を集めてます。そんな映画の主題歌を、実の父子が手がける……ってのは素敵ですね。

ちなみに、トウィーディーによるフル•アルバム「Sukierae」は9月23日にリリース予定。このプロジェクトはもともとジェフのソロ作として始まったものの、スペンサーの貢献が大きいために一種のデュオ作になったとか。この作品からは既に「I’ll Sing It」も公開されてますので、興味のある方はチェックください。

広告

Mariko Sakamoto について

Hi.My name is Mariko.Welcome to my blog,thanks for reading.坂本麻里子と言います。ブログを読んでくれてありがとう。
カテゴリー: beat of my own drum, film, music タグ: , パーマリンク