Beat of My Own Drum: 78.Whitney

今日は、6月にリリースされるデビュー•フル•アルバムが楽しみで仕方ないバンド、ウィットニーをご紹介。

アルバム「Light Upon The Lake」が初のフル•アルバムになる……とはいえ、核になるメンバーはいずれもそこそこ名の知られたインディ•バンド=スミス•ウェスタンズ、およびアンノウン•モータル•オーケストラに以前所属していたんだそう。ひなたぼっこサイケなフィルターのかかったカントリー•ソウルといった趣きがなんとも気持ちのいい公開済みトラック群を聴く限り、音楽的にはUMOの方向性に寄ったグループという印象です。

ちなみにバンド名は某有名女性歌手へのオマージュというわけではなく、彼らが音楽や歌でそのストーリーを代弁している架空のキャラの名前だとか。フォクシジェンのジョナサン•ラドーがプロデュースを手がけたアルバムは6月3日に登場。シングル群に較べてアルバムとしてのトータルな出来がどうなるか?は気になりますが、ジェントルなインドア•ポップがお好きな方はお楽しみに〜。

おまけに:ウィットニーを聴いていて、思い浮かべずにいられないこの人の音楽も。

<シュギー•オティスの名曲のひとつ。日本のポップス/歌謡曲にもなにげに影響を与えていたのでは(?)と思わずにいられないメロディ&サウンドかと>

広告

Mariko Sakamoto について

Hi.My name is Mariko.Welcome to my blog,thanks for reading.坂本麻里子と言います。ブログを読んでくれてありがとう。
カテゴリー: beat of my own drum, music タグ: パーマリンク

Beat of My Own Drum: 78.Whitney への1件のフィードバック

  1. 酒井 洋 より:

    麻里子さん こんばんは。
    6月リリース、楽しみです。なんとなく初期のフリートウッドマック(フューチャーゲームあたり)を思い起こしてしまいました。
    この前のコメントで娘が大学進学で行ってしまった話を書きましたが、その行った先の熊本が地震で大変なことになってしまって…
    幸い娘は身体的な被害にはあわずにすんで、昨日実家に帰ってきてほっとしたところです。
    まだまだ激しい余震も続く中、被災者さんたちの今後が希望の持てるものであるように祈るばかりです。

コメントは受け付けていません。