お知らせ:I,Daniel Blake

今回は、またしても業務連絡になります:3月18日から日本でも公開される、イギリスの名匠ケン•ローチの最新作にしておなかにガツン!とくる力作「わたしは、ダニエル•ブレイク(I,Daniel Blake)」の映画評をele-kingさんに寄稿させていただきました。リンクはこちらになります。

合評させていただいている平田周さんの文章も素晴らしいので、そちらもぜひ読んでいただきたいです。文字数の都合で含められなかったデ•シーカ「自転車泥棒」にも触れられておられて、とても嬉しい〜。含められなかったと言えば、ジョージ•オーウェルの「ウィガン波止場への道」についても、ローチ映画の「三本足の犬」についてもまた書き損なってしまったので、これは……いつか何かの機会に。

ともあれ:自分の拙い映画評をきっかけに、少しでも多くの方が「ダニエル•ブレイクさん」に出会ってくれたらいいな、と思います。とても良い人ですから。その上で、これまたとても良い人であるケン•ローチのこれまでの作品にも手を伸ばしてもらえたら、マジ幸いです。

広告

Mariko Sakamoto について

Hi.My name is Mariko.Welcome to my blog,thanks for reading.坂本麻里子と言います。ブログを読んでくれてありがとう。
カテゴリー: film, hall of dudes タグ: , パーマリンク