お知らせ:コージー・ファニ・トゥッティ回想録

というわけで、今日は業務連絡でございます。
伝説の音楽集団スロッビング・グリッスルのメンバーとしても知られるコージー・ファニ・トゥッティの自伝「アート セックス ミュージック」、こちらの日本版翻訳を担当させていただきました。スロッビング・グリッスル〜インダストリアル・ミュージックが好きな/興味のある音楽好きな方はもちろんですが、パフォーマンス・アーティストおよびミックス・メディア・アート作家として70年代から活動を続け、その一環として性風俗業界にも乗り込んだ彼女の足跡はワン・アンド・オンリー=読み応えがあります。大著ですが、本屋さん他で見かけたら、ぜひ手に取ってみていただきたいです。たくさんの部屋に続くドアが待っている本だと思います。書籍情報はこちらのリンクから確認くださいませ。

広告

Mariko Sakamoto について

Hi.My name is Mariko.Welcome to my blog,thanks for reading.坂本麻里子と言います。ブログを読んでくれてありがとう。
カテゴリー: book, music タグ: パーマリンク